東芝がウェスチングハウスの株式の過半を売却へ!

0

    JUGEMテーマ:経済全般

     

     東芝が巨額損失の原因となった米国原子力原発の子会社のウェスチングハウスの株式の過半以上を売却する方針であると発表しました。この件で、私見を述べさせていただきます。

     

     報道によれば、海外の原発事業から撤退する方向で、半導体メモリー事業を分社化し、二大事業を切り離した社会インフラ主体企業として再出発するとしています。社会インフラとは、エレベーターや空調や鉄道システムなどを指すようです。

     

    2016年度(2017年3月期)決算で、4月11日まで再び決算発表を延期という報道もあり、株式市場でも株価は昨年暮れに不正会計問題が発生して大幅下落しておりましたが、直近でも乱高下している状況です。

     

     

     

     東芝は原子力ビジネスをやっていますが、これは経済産業省肝いりで、エネルギー庁が後押ししたものでした。日本の原発を海外に輸出を推進するという目的があったことが理由の一部です。

     東芝の不正会計事件は政府にも責任があります。変なルサンチマンで、「東芝なんか潰してしまえ!」という発想が日本国中に蔓延しますと、本当に技術が流出してしまいます。救済しなければ東芝はシャープの二の舞です。デフレで不満で「東芝!ざまぁみろ!」という人が多いかもしれませんが、日本国家として大損失であることを、ぜひご認識いただき、理解をするべきであると考えます。

     

     日本から技術が無くなるとすれば、どこかに取られてしまうわけですが、中国に技術を取られます。シャープの例で言えば、鴻海は台湾国籍ですが、実態は中国系企業です。ディスプレイ技術は中国に取られてしまうでしょう。それは日本の安全保障上も極めて問題であり、大きな国益の損失です。

     

     さて、東芝株は、3月15日付で管理銘柄に指定されました。東芝は、2017年3月末時点で、自己資本1500億円のマイナス。同月末時点での債務超過が確実となるため、東証一部から東証二部へ鞍替えになる見込みで、財務改善を急ぐとしています。

     

     社会インフラ企業を目指すとして、利益の出ないウエスチングハウス株の過半を売却し、半導体事業を分社化するなどして、資金調達の環境を整えようと生き残りをかけて東芝自身が単独で再建を目指そうとしていますが、本来は政府が資本注入するべきだと思うのです。

     

     かつて米国政府が、自動車メーカーのGMに対して資本注入したように、日本政府が東芝にお金を入れ、債務超過を解消して再建するべきです。債権がうまくいけば、政府が保有株を売却すればよい。東芝の原発の技術や半導体技術が流出して、中国に取られ、軍事転用されれば、日本の安全保障の脅威になります。

     

     またデフレが続く日本で東芝クラスの企業が経営破たんすれば、労働市場にも個人消費にも、ネガティブな方向に行くことは確実。具体的に言えば、先行き不安から個人消費を減らす方向にいくでしょう。これがインフレならばまだしもと言いたいですが、国家の安全保障とりわけ、エネルギー安全保障にかかわる企業ですので、マクロ経済の影響を無視してでも救済した方がよい。しかしながら、そういう声が一切上がらず、原発を政府が止めておいて、東芝がみすみす経営悪化するのを横目で見て、グローバリズムの競争の敗者であるかのごとく論じて、安全保障の問題が全く議論されない日本は、本当に愚者愚民の集まりになってしまったからなのでしょうか?と厳しく論じざるを得ません。

     

     グローバリズムが盲目的に正しいと思う輩、中国韓国の脅威についての問題意識を持たない輩、財政問題が存在しない日本で緊縮財政をするべきであると盲目的に思っている輩、こうした人たちが日本の言論の大多数を占めるようでは、我が国は間違いなく亡国に少しずつ進んでいくことになると思うのです。

     

     今一度、東芝の再建へのニュースを注視し、政府には資本注入の決断をしていただきたいと思います。もし資本注入が決断されれば、ぜひ投資家の皆様におかれましても、1単元でもいいので東芝を救済したいと思います。

     

     今日は、東芝問題についてシャープの二の舞になって欲しくないという思いで、私見を述べさせていただきました。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    スポンサーリンク

    ブログ村

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM